AGAによる脱毛部分のサロンでの改善策

薄毛を目立たせないヘアカット

男性型脱毛症のAGA ははっきりとした脱毛部分ができるのが特徴で、生え際からM字型に後退していく人もあれば、頭頂部から薄くなるタイプの人もあります。
頭頂部は下を向いたときなどにはかなり目立つので気にして入る人もあるのではないでしょうか。
こうした部位の薄毛を目立たなくするためには、ヘアサロンでカットをしてもらう際も、できるだけ薄さが目立たないようなヘアカットを提案してもらうと良いでしょう。
髪型を変えるだけでもかなり目立たなくなり、ボリュームアップして見えることもあります。
そして、ヘアサロンではエクステなどでボリュームアップしていく方法もありますので、よりボリュームが欲しいという人は相談してみてはいかがでしょうか。
さらに育毛剤やシャンプーの選び方などについてもアドバイスしてもらうことができますし、頭皮の状態の改善を行うのであればヘッドスパなどの頭皮ケアも取り入れてみてはいかがでしょうか。
ヘアサロンは薄毛をある程度目立たなくしてくれるのに役立ちますが、薄毛自体を改善できるところではないことは理解しておきましょう。
AGAの悩みをしっかり改善するのであればやはり医療機関によるAGA治療も検討していきたいところです。
こうした治療であれば、よりしっかりと悩みを改善していくことができます。
薄毛が初期の場合であれば、医薬品による治療も有効で、頭頂部の薄毛対策には塗るタイプの薬であるミノキシジルが良い改善を期待することができます。
飲むタイプのプロペシアと合わせて利用すればさらに良い改善が得られることも多いので、一緒に処方してもらうこともおすすめです。
このほかでは育毛メソセラピーや植毛といった治療もあり、薬での改善が得られない場合はこうした治療が選ばれることもあります。